費用を比較してAGA治療を受けよう|もう脱毛や薄毛に悩まない

メンズ

髪のコンプレックス

女の人

乾燥が招く髪への影響

乾燥によって、頭皮の地肌はバリア機能が低下しやすくなるため、対策は必須です。女性も薄毛に悩みを持っており、頭皮は毛髪に隠れているために刺激に敏感に反応しやすく、カサカサ・かゆみなどによって抜けた後に髪が生えにくくなります。健やかな地肌がカギとなり、潤いを維持するには天然保湿因子と皮脂膜などの働きが欠かせない役割を担います。水分を繋ぎとめ、その上を皮脂膜が薄く覆うことで潤いが維持されますが、地肌の乾燥は女性の場合には加齢やストレス、ターンオーバーの乱れなどによっても引き起こります。そのため、乾燥や傷めないためにも水分が蒸発してしまいやすい入浴後は、スピーディーに保湿ケアした後、すぐにドライヤーで乾かすことも抜け毛を減らし、薄毛の予防で大切なステップです。

潤いが美髪をつくる

艶やハリのある発毛を促すには、頭皮が健康である必要があり、トリートメントなどのヘアケアの他、頭皮マッサージなどを習慣付けて健やかに保つことが薄毛に悩む女性に対する対策の1つです。またケラチンを作り出すアミノ酸が含まれるキビの一種のミレットエキスを配合させたサプリメントなど、髪に良い成分を摂ることも薄毛対策に適しています。また女性はバスタイムを重視する傾向にあり、洗髪時のお湯の温度は高すぎると乾燥から地肌を守っている皮脂や潤い成分までが流れてしまうため、37度から39度のぬるま湯で洗髪します。保湿力を高めるためには、洗い流さないトリートメントや発毛促進剤などのアフターバス仕様のケア製品を使うのもポイントです。