費用を比較してAGA治療を受けよう|もう脱毛や薄毛に悩まない

男性

薄毛になるサイン

薄毛の頭

頭皮がかゆくなる、抜け毛の毛根が細くなる、短い毛が抜けることの3つが薄毛になる前のサインだと言われています。薄毛の男性は卑屈にならずに積極的に行動している人はむしろ個性として捉えられ、女性に人気がありますが、それでも気になるのであれば、発毛を専門的に行なっているクリニックに行ってみましょう。

もっと詳しく

専門外来での薄毛治療

医者

最新治療ができる

40代男性の3人に1人はAGA(男性型脱毛症)に悩んでいると言われています。しかし、今はAGAのメカニズムが解明され、AGAを治せる薬も開発されています。薄毛治療をしている病院も多くなっていて、昔よりも気軽に通えるようになっています。AGA外来などの専門外来では、本格的な薄毛の治療ができます。世界最先端の高度な薄毛治療を取り入れている病院も多く、本格的にAGAが進行している人でも治すことができます。育毛メソセラピーはAGA外来で受けられる薄毛の最新治療です。プロペシアやミノキシジルなどの有効成分を頭皮に直接注入して、発毛を促します。頭皮に塗るよりも発毛効果が高く、短期間でしっかり結果が出ます。

薄毛治療の治療費

AGA治療は保険給付が適用されないので、それなりに費用がかかります。自由診療ということで各病院が自由に料金を設定しています。予算オーバーしないように、事前に費用の見積もりをもらったり、サイトで料金を確認したりすることが大切です。専門外来で治療を受けると、最初に初診料やカウンセリング料などが3000円ほどかかります。カウンセリングは無料の所もあります。その他に診察料、検査料、診断料、薬の処方料などを加えると1万円〜3万円の費用がかかるのが一般的です。育毛メソセラピーは、注入法やどんな成分を注入するかによって費用が上下します。一回あたり10万円程度が相場で、2回〜5回セットで契約すると割安になる場合が多いようです。

髪のコンプレックス

女の人

女性の加齢によるコンプレックスに地肌が露出しやすい薄毛が挙げられており、重要なのは加齢によって減少しやすい潤い不足です。乾燥を防ぐためには潤いを地肌にチャージさせることがポイントで、バスタイムを効率よく利用するのもテクニックの1つです。

もっと詳しく

手術で薄毛を治せる

医者

大阪にあるAGAクリニックでは自毛植毛が行われており、AGAによる薄毛を改善できます。投薬治療とは違って、手術を受けることですぐに結果が出る点が特徴です。手術を受ける前には、費用や方法の確認をしておくことが大切です。

もっと詳しく